2010年02月11日

国内最高齢のゾウ「はな子」が63歳 井の頭自然文化園でお祝い会(産経新聞)

 井の頭自然文化園(武蔵野・三鷹市)で6日、国内最高齢のアジアゾウ「はな子」の63歳のお祝い会が開かれた。

 はな子は昭和24年に戦後初めてのゾウとして上野動物園に来園し、29年に井の頭に移った。正確な誕生日が不明のため、元日が誕生日の代わりで、今年63歳を迎えた。昨年9月に同い年だった神奈川県小田原城址公園の「ウメ子」が亡くなり、単独最高齢になった。

 この日は、食パンをスポンジ代わりにしてイモのペースやイチゴ、ニンジンなど好物をあしらった特製ケーキが贈られ、はな子は来園者の拍手を浴びながら口に運んだ。

 同園によると、はな子は昨年夏に食欲が衰えたものの、暑さがゆるむと元気を回復。歯が弱くなったため、飼育係が青草や野菜、果物などの好物を細かく刻んで食べさせ、現在も体調は良好だという。

【関連記事】
国内最高齢のゾウ「ウメ子」逝く 小田原
最高齢ラクダが34歳に 長寿の秘密はコエンザイムQ10
最高齢ヤンバルクイナ死ぬ 沖縄
国内最高齢のアフリカゾウ死ぬ 34歳
最高齢21歳10カ月 レッサーパンダ死ぬ 福井・西山動物園

福祉サービス拠点に 都立梅ケ丘病院跡地、世田谷区が取得へ(産経新聞)
<御室桜>クローン技術での増加に成功 京都の仁和寺の桜 (毎日新聞)
天皇陛下、風邪や腹痛などで葉山静養取りやめ(読売新聞)
川に乗用車転落、車内に男女2人の遺体(読売新聞)
ゴーギャン展ホームページ、ウイルス感染(読売新聞)
posted by ツゲ ケンイチ at 17:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

立春 各地でこの冬一番の冷え込み 都心で氷点下0.4度(毎日新聞)

 立春の4日、北日本から東日本の上空に強い寒気が流れ込んだ影響で、東京都心でも氷点下0.4度まで下がるなど、各地でこの冬一番の冷え込みとなった。気象庁によると、北海道では日高町で氷点下27.8度を記録するなど、4地点で観測史上最低を更新した。

 気象庁によると、▽栃木県鹿沼市=氷点下6.9度▽埼玉県越谷市=同5.7度▽前橋市=同4.3度▽千葉市=同1.1度−−などこの冬一番の冷え込みで、平年を2〜5度程度下回った。また、北陸地方は大雪となっており、新潟県では24時間降雪量が60センチを超えた所もある。

 5日以降も全国的に厳しい寒さが続く見込みで、北陸では大雪に警戒が必要だという。

 寒さの影響で、パンタグラフの凍結が原因とみられるトラブルが相次いだ。4日午前6時半ごろ、さいたま市南区南浦和2のJR京浜東北線南浦和駅に隣接する車両基地で、電車7編成が動かなくなった。同線の上下7本が運休、12本が最大15分遅れ、約1万3000人に影響した。

 4日午前6時35分ごろには、東京都北区東田端1のJR宇都宮線尾久−上野間を走行中の回送電車が加速できなくなり、運転を取りやめた。パンタグラフ凍結で十分な電流が流れなかったためとみられる。常磐線と高崎線の下り電車計2本が運休し、500人に影響が出た。【福永方人、山崎征克、堀智行】

【関連ニュース】
大雪:新潟で100センチを予想 4日午後6時までに
3カ月予報:2〜4月 暖かい春になる見込み 気象庁発表
北極振動:気象予報泣かせ 気まぐれ寒気放出、2月気温4日で修正
桜の開花予想:東京都心は3月23日ごろ 日本気象協会
余録:お天気キャスターの倉嶋厚さんは…

<東電>作業員被ばく量対策チームを設置(毎日新聞)
「殺人は時効廃止」法制審部会が要綱骨子案(読売新聞)
地震 「東南海」「三河」の実態 岩手の研究者が本に(毎日新聞)
飲酒で免職、最多16人=警察の09年懲戒処分(時事通信)
コンビニ強盗目撃者、逃走経路を携帯で「実況」(読売新聞)
posted by ツゲ ケンイチ at 05:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。